So-net無料ブログ作成

野良猫バンリさん + はぴば! [小説:Dolly Shadow]

 
 
 たまに、考えるのです。
 僕という存在は、一体どんな意味があって、“ここ”にいるのかと。
 貴方にお仕えする。その為に、僕は買われました。
 貴方をお守りする。その為に、僕は戦うことを教えられました。
 貴方をお慰めする。その為に、僕は貴方の側に置かれました。
 でも、その役目も、とっくに終わっています。
 僕は貴方から引き離され、首輪を付けられたまま、都会の闇へと放り込まれました。
 そして、猫のように殺されるところを、貴方に拾われました。

 僕は、野に放たれた猫です。
 首輪は、貴方が外してくれました。
 だけど、僕は生まれてこの方、首輪を外したことはありません。
 このすうすうする首元に、貴方は首輪を付けてくれません。
 それは、貴方の優しさでしょうか。
 それとも、哀れみなのでしょうか。
 でも、首輪のない猫のことを、人は野良猫と呼ぶのではないでしょうか。

 僕は、野に放たれた猫です。
 リンリンと首輪が鳴らなければ、都会の闇はもっと走りやすくなるでしょう。
 僕は、ますます闇に染まっていくでしょう。
 貴方の膝で丸くなる僕は、本当の僕ではありません。
 命を奪うことだけは、止めました。
 それでも、僕は駆け回る鼠を狩り、生きながらそれをネズミ取りに放り込み、代わりにチーズの欠片を得るのです。
 ネズミ取りの鼠は、どうなるでしょうか。
 鼠の犯した罪を考えれば、それは当然のことかもしれません。
 だとしたら、それを狩る猫はどうなのでしょうか。
 貴方は、それを赦してくれました。
 でも、狩りをする僕のことを、貴方はきっと知りません。
 それがどんなに薄汚いことか、きっとわかっていません。
 さも無邪気に貴方にじゃれつき、媚びるように啼く野良猫を、貴方は愛して下さいます。
 でも、どうか惑わされないで。
 貴方の腕にいる猫は、野良猫なのです。
 どんなに良い毛並みをしていても、良い声で啼いても、温室で育った無垢な猫ではないのです。
 どんなにそれが薄汚れたものか、貴方は知らないのです。
 
「……そうだな、バンリ」
 僕と同じ顔の人が、言いました。
「あの男に、お前が相応しい訳がない。殺されかけの猫を憐れんで下さった、いと優しく気高き王子様に……」
「……………」

 ここは、自分の居場所ではない。
 そう気付いた野良猫は、どうしたらいいのでしょう。
 檻に囲まれているなら、飛び越えようとすればいいでしょう。
 首輪で繋がれているなら、外そうと藻掻けばいいでしょう。
 でも、僕にはどちらもありません。
 ただ、あるのは。
 あるのは……
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
■ おおお、ご無沙汰してしまいました;
ここのところちょっと胃腸の調子が悪くて、ブログ更新する気力が湧かずに困っていました。
まだ体調は万全ではないのですが、まだマシになってきたかなぁという感じで。
あとは、うみねこやってたりとか…… パペガの花嫁イベントとか……;;
何だかんだで、元気にやっています^^
バンリの過去話とかも、途中ですみません。もうちょっとお待ちを~。

■ バンリの兄の海里を出したくてうずうずしてるのですが、バンリの過去話がある程度進まないことには、海里兄さんも出られません。
過去話の方にもちょこっと書きましたが、海里兄さんはクロメです。
実はバンリはクロメでも良いかな~って密かに思っていたので、兄の方はクロメにしちゃいました。
顔の造りはバンリにそっくりなのですが、鬼畜で腹黒そうな表情を浮かべてるので、すぐに見分けが付きます。
ぶっちゃけ、バンリを攻め眼鏡にしたような感じの人です。うむ。
あと、千紗の秘書も出したいんですよ。
設定はある程度決まっていて、名前は『真田』。30歳男性、ムシチョウ。千紗とバンリの仲にも理解のある、すごくよく出来た秘書です。
千紗の会社の偉い人は、フェレルとムシチョウが多い…… という設定。
機会があれば出します。



  

■ おまけ ■
トリコさん、そして蒼埜さんちのつむぎ君、お誕生日おめでとうございますー!
我が家のボカロ達に、お祝いの歌を歌わせました。

トリコさんへ、KAITO兄さんver1.0と1.1から。


つむぎ君へ、ミクとルカから。


お二人とも、お誕生日おめでとうございます~^^
 
 
nice!(21)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 21

コメント 1

トリコ

に、にいさんがトリコのなまえを ・・・!!

うわあ、すっごく照れ照れによによしながら聴かせていただきました。笑
お祝いありがとうございます~!
音楽のことに全く疎くて、使いこなせてるミズリさんすごいなあっていつも拝聴しながらどきどきしてました。
兄さんの美声をありがとうございました~!

バンリさんの自虐にも海里兄さんのドスっぷりにもwktkが止まりません・・・^^
(/zichouできずにすみません・・・
by トリコ (2009-06-18 02:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。